2012年10月17日

馬鹿なくらい素直な日

また編集長である私の話になってしまうのですが、

結構騙されやすい性格なんです。
「結構」というより「かなり」です。
自分では純粋だからと思っていますが、周りからは馬鹿だからと思われているようです。

相手がいうことの裏に何か「思惑」があったとしても
相手が真剣な表情で訴えてくればそれを心底信じてしまう。
それに優しくされるとどうも弱い...
えらいことになる前に、周りに助けられていることが何度も何度も...

でも少しずつ人生経験を積んで「打算」、「疑い」、「駆け引き」、「戦略」など
ビジネスにおいて必要な武器を学び培っていきますが、

そのうちに確かに無駄なことはなくなったかのように感じますが
疑う気持ちが心を狭くしていき、はっきり言って幸せじゃない。


そして現在、1週間に1日、「馬鹿なくらい素直になる日」を設けています。
(曜日は秘密です)
童心に帰る、イエスマンになる、何でも望みを聞いてあげる(賛同する)、
ちょっとしたことに体全体で感動・感激する、格好付けない(笑)、などなど...
(実際にできなくても努力をすればOK)

問題は今のところありませんし、心が解放された気分です。
結構新しい発見があったりもする。
素直になると「裏にある考え」が見えてくる。
その「裏にある考え」を発見できるのが意外と楽しい。


それに、「騙す」というと聞こえが悪いですがビジネスの世界では当たり前の行為で、
騙さなければ相手の世界を広げられない場合もある。
自分も気づかないところで人を騙していることだってあるかもしれないし...
(正直さにも限度がある!)

騙されないように!と構えて生きるよりは、相手に喜ばれようと生きていくほうが
賢い生き方かも!


「馬鹿なくらい素直になる日」

これ、正真正銘の「訓練」なんです!
でも正直言って、毎日は無理です!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/18770468
この記事へのコメント
ϤޤơΥȡ餷ޤ
Posted by ͥ Хå at 2013年04月16日 18:25