2013年09月28日

水は答えを知っている

編集長は言葉の力を大切にしているのに、

悪態をつくこともしばしば。

そして社長に怒られます。

でもこのブログではルールがあり、

絶対悪口を書かないと決めています。

でも納得いかないことが日々いっぱいありますよ。

正直に言ってもいいというのなら、

あれも言いたいし、これも言いたいし...

でも「書く事」は言葉を発する以上に自分に対して強烈な洗脳力がありますので、

どうしようもなく怒れることがあっても、

なるべく前向きな文章にすることを心がけています。

心がけているというよりは、大学の頃から訓練してきました。

そしてもし何か感情が湧いて悪態をついてしまったあとは、

音楽を聴きながら「悪態」をついた自分を肯定します(笑)


心を綺麗に保つということは相当なエネルギーを要します。

まだまだ訓練が足りません。


自分が真っ暗闇の中にいたときにある方からCDと一冊の本をいただきました。

その本にある意味衝撃をくらいました。

江本氏の『水は答えを知っている』という本です。

環境、言葉、人間の感情で、水の結晶が変わるんです。

それを写真にした本です。

言葉の力や感情、さらには音楽の力などは目には見えないため、

目に見える形で表されると衝撃を与えられます。

それだけ人の言葉や感情は様々な見えない波動を出しているんです。

すごいですね。


日々、心を愛と感謝で満たせるように、一度この本を読んでみよう!

人生を変える一冊になるかも。


ちなみに、タバコは最悪ですが編集長は未だに禁煙できていません(笑)。





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/33407250