2013年11月11日

再建

Re:construction

誰かさんの真似をしてしまいました。


どういう世の中になっていくかだよな。

消費税も上がるし、社会保険料だって年々上がり続けている。

高齢者もますます増え、労働者人口は減っていく。

雇用の問題だって光が見えない。

ここへ来て大震災の影響で、原発の問題も浮上し、終止符が打たれていない。

安倍政権が誕生し、「経済再生」を一番の課題にあげて、

いろんな政策を試みている状態ですね。

何をやっても叩かれるのが首相の宿命ですが、

何か手を打たないととんでもないことになってしまいかねない。

そんな状況なんだよ、日本は。

だけど、みんな自分のことで精一杯で大きなことなんて考えている

暇なんてないしね。

でもちょっと脅しをかけるなら、

じわじわとやってくるよ。

もう人ごとではありませんから。


だからというわけではないけれど、

「経済」と「脳科学」に大変興味を持っているこの編集長が、

いつか国会に素晴らしい案を提示できるようにいろいろ考えてみようと思います(笑)。

こういう職業についていると、社会保障の中身や偏り、

高齢者のたんまりある資産の行く末(笑)、

お金の流れを止めるもの、

人生うまく行く人とうまくいかない人の違い、

雇用に関する根源的な問題などなど、

そういったものがリアルに感じ取られるんです。

「ミニシステム」を完成させて、国に応用していただくよう

提示したいと思います。


編集長は最近、ちょっとうぬぼれ的な発言が多くなってきていますが、

ちゃんと自覚していますから。

そのへんは大目に見てください。

大強運の波がいこいの里だけではなく日本全体にやってきているから、

みんなで自惚れよう!

行動したもん勝ちだぜ!!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/34751928