2014年01月10日

頑張り屋のオブラート

いろんなことがあって、ピンチに立たされたり、

苦情が多数あってもおかしくない状態の中、

最悪の状況を防いでこれたのも、

スタッフの真面目さがあったからだとつくづく感じた今日でした。

「真面目さ」ってやっぱり大切ですね。

パッパッと仕事ができなくてもコツコツ仕事をする姿ってやっぱり

心を打たれます。

そして必ずどこかで日の目を見るんです。

頑張り屋に守られてのいこいの里だと感じました。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/36299486