2014年05月04日

ストレス解消にもイメージ力アップにも、

一番のポイントは、脳を「快」の状態に保つことです。

「快」の状態とはホルモンで言えば、

セロトニン、オキシトシンが不足していない状態。

脳波で言えば「アルファ派」の状態。

超リラックス状態時の脳波です。


編集長独自の脳を「快」に保つ方法は...


1、編集長が編み出した呼吸法

2、好きな音楽を聞く(歌う)

3、適度に汗をかいてレモンスカッシュを飲む ビールもいいねえ...

4、伸び伸びをめいいっぱいする

5、倉木麻衣さんのDVDを観る

6、ゲームセンターに行く

7、五平餅を食べる

8、観たい映画を観る

9、コーヒーというものの存在に感謝して飲む

10、ドラえもんとお話をする


などです。

#55












いや、まだいっぱいあるな。

真似をしてみてください!


編集長の場合は、脳を「快」状態にするために行うことと、

脳を「快」状態にしてから行うことを区別して生活を工夫しています。


普段の生活を「快」生活にすれば、

認知症予防にもなるかもね。


ストレス社会を上手に生きよう!



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/38643473