2014年06月01日

決算

2013年度、

減価償却費も含めれば、大幅な赤字でした。

今週中に税理士から正式に報告があります。

でも去年、大きな事業に参入して、

それでも危険信号を発するところまでいかなかったのは、

やっぱりみなさんの力だなと数字から感謝の気持ちが湧きました。


今、

本当の意味でスタートラインに立ちました。

これから利益を出していくのは編集長の仕事ではありません。

各事業所が独立へ向かい、それぞれのポジションで知恵を振り絞って、

ミラクルな事業所にしていくのは皆さん一人一人の力です。


「みんなが経営者」

を目指していますから。


理想までまだ果てしない道のりが続きそうですが、

編集長の目からみると、純粋に「可能性」を感じます。

感じるどころか「確信」しているのです。

来期、最高の数字を見せてください!よろしく。


編集長はそろそろ放浪の旅に出たいので、

あとは頼みますね。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/39139938