2016年05月11日

ハイリスク

今日は訪問看護(リハビリ)の会議でした。

編集長、いよいよ会議で何を言っているのかわからなくなってしまいました。

別にわからなくてもいいのですが、

「いこい新聞編集長」のプライドにかけてわかるように努力したいと思います。

先日入院されたIVHのご入居者様ですが、

近々退院されるという情報が入り、訪問看護スタッフがあわてていました。

それだけはわかりましたのでご報告しておきます。

嚥下にかなり問題があり、またすぐに誤嚥性肺炎を起こしてしまう可能性が高い方、

「サ高住」で引き続き生活できるのだろうか?

頑張ってください。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/48575538