2016年09月07日

ロボットのマネジメント

ロボット導入を考えてチャンスを待っている当社。

介護の現場は本当にいろんな力が必要で、

全て人間がやることなのかどうかという疑問が湧き、

「介護だから人がやらなければならない」という固定観念の払拭のため動きます。


そしてその中で「人」にしかできないことを考えます。

いろいろ考えていると、

「これはロボットには無理でしょ」と思っても、

「いやできるかもしれない」と言うところまで進化しているとなると、

「人の力とは?」と考えてしまいますね。

やりながら考えていくしかなさそうです。


編集長みたいに人と関わることがあんまり好きではない人も

たくさんいますからね。

編集長が思うに、将来の介護現場は、

「ロボットのマネジメントができる人」のみで良くなっていくのではと予想するのです。

ロボットと人との戦い。

人間の進化が加速し、いい世の中になっていくといいです。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/49485323