2016年12月16日

冒険の年

再びこんばんは。

見学会の時のプレゼンで「平口館」が紹介されました。

編集長は「平口館」を思い出すだけでなんだか少し涙が出てきそうになるのです。

あの頃から言えば売上が15倍に増えている今、

得たものもたくさんあるけど、失ったものもそれなりにあると思います。


来年の「発展」とはどんな発展なのか、

ここ数ヶ月ずっとずっと考え続けているのです。

なんとなくのイメージはつくのですが、なかなか言葉にすることが難しい。

少しへこんでしまうかもしれませんが、

「失ったもの」に少し焦点を当てて年末考えてみたいと思います。


来年の会社の目標(発展)キーワードは

①冒険 と ②積極性 です。


編集長が投げるボールをゴールドの玉にして100個返してほしいと

常日頃思っていますが、(「金の玉百倍返し」と言っています)

とりあえずは黄色にして2個返していただければと思います。

少し背伸びしたら届くところにあるものを勇気を出して掴んでみる。

一日1%の改善、成長。

やったことのないことに思い切ってチャレンジしてみる。

みんながそんな意識を持って行動に移せる年になればと願っています。

結果はおのずとついてくるもの。

一人一人の「唯一無二の個性」を絶対に引き出したいと思っています。


それでは今度こそおやすみなさい。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/50236312