2017年02月03日

キャリアアップ

自信がある人や経験値が高い人は、

ほかっておいても自ら前に突き進んでいけますが、

経験が乏しかったり、そこからくる自信のなさが

現状より先を真っ暗なトンネルのようにしてしまい、

上手に方向を示さないとなかなか前に進めません。

生きた「キャリアアップシステム」を何とか築き上げたい。

一人一人持っている資格も能力も性格も違うので

なかなか奥の深いものではありますが、力を入れたい部分ではあります。

現場の指導力養成はもちろん、その手の専門家を巻き込んでいくべきかもしれません。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/50577034