2018年12月06日

比較から自立

編集長の人生、ライバルが何人かいました。

ライバルの存在は

負けたくない!という頑張るための精神力が芽生え

成長期には必要だと思いますが、

誰かと比較して自分を見てしまうので、

良い面と悪い面があります。


周りを見て「自分はできる人間」だと思うのも

いい自信脳を作っていきますが、

ある時、新しい世界に飛び出して(これは人それぞれですが)

自分は豆粒のようにちっぽけなんだと思うような

大きな試練を何度か経験することがとっても大切。


まず人を通して自分を見る(測る)。

そして最後は「自分は自分だ!」とすべてから自由になれれば成功だと思います。