2019年07月18日

引継ぎ

父の話。

この会社が開設したころからいろんなこと支援してくれて

いろんな発明したり、何かやろうと思えば編集長の右腕になってくれて。

編集長には絶対に不可能なことを実現してくれました。

そんな父ですが、先日脳梗塞起こしてから体調がすぐれないようで、

これまでの「何かに挑戦する」という意欲もうせている。


父が作ってきたもの、父にある技術、

資産となるか負債(笑)となるか。。。


熊味館の大浴場の設定を完全自動化したり、

要はエンジニアとしての活動ですね。

プロの業者にもいじれないような装置を作ってしまっているから

今引継ぎに頭を悩ませています。

特許を取ったのも実はうちの父で、(結局売れていませんが)、

貴重なノウハウとなっています。


どう次世代に残すか。