2019年11月01日

投資日記 vol.82

お金の使い方のヒント。

お金を使えば手元のお金が減る。

当たり前ですが、ここに不安を感じるから

毎月の請求書を見てため息が出る。


でもお金を支払ったということはそれだけの

「価値あるもの」を手に入れているはずです。

それは安心かもしれないし

成長のためのものかもしれないし、

ワクワクや楽しみかもしれないし、

愛する人のためのものかもしれないし

将来への希望のためのものかもしれない。


そのお金で「得たもの」に少し視点を置いてみて

なるべく豊かな気持ちに浸れるといいですね。

この「豊かな気持ち」っていうのがほんと大事。

不思議と豊かな心の持ち主のところにお金って流れてきますから。


浪費というのは推奨しませんが、

お金を使う力というのは

幸せの方向へ進むための培っていくべき技術だと思っています。


通帳の残高ではなく、お金を支払って得たものに少し意識を向けてみよう。