2012年06月17日

この道一筋!

今日は当社社長のご紹介。

看護師として長年病院勤めが続き、10年前、当社設立によって
会社の社長となりました。

社長業務はもちろんのこと、
「現場命」で使命感にあふれて業務をこなす毎日ですが、
そのバイタリティーや、どこから来るものなのか?


「社長は現場から離れなければいけません!」

と何度言っても、「やっぱり現場だよね~」と言って離れそうな気配もない。


もうある程度年齢もいっているのに身が軽い。
さっきまで事務所にいたのに、あっという間にいなくなる
みんな社長を探すのにいつも一苦労しています(笑)


この会社の温かみはきっと社長の人柄からくるものなんだろうなと思ったりもします。


毎日一日外を飛び回っては、いろんな情報を持ち帰ってくるのに
事務処理が苦手なので記録に残らない(笑)
感覚で生きているってこういうことなんだなと思ってしまう。(失礼。。。)


自分の本当に好きなことややりがいを感じることを使命として
いろんな困難があっても、やっぱり私の行きべき道は「これだ!」
と「人生この道一筋」で生きている人は、なぜか輝いている。
そして一つのことに人生かけて追求していくことこそ「本物」が生まれる。


江川卓の名言
『たかが野球... されど野球』という言葉をいつも思い出します。



でも、現場を離れた社長業も大切!

利用者さんやご家族の心をつかむのを本業(?)としている社長に、

「社長の名だけでこの会社が成り立つのは成長の阻害要因ですよ!」

と一言言ってみたんですが...


振り返るともうそこには社長の姿はなかった!(笑)




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ikoi_news/9083843