2015年02月28日

春の募集

いこいの里春のスタッフ募集集中期間。

3月9日から2回に分けて4月10日まで。

たくさんのご応募お待ちしております。


訪問系サービスの拡大を目指し、

いろんな準備に入っています。

経験者優遇ですが、経験のない方でもチャレンジできるように

研修制度の充実も図っていきたいと思います。


素晴らしい出会いに期待2015!第一弾!

  

Posted by ikoi_news at 13:02Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2015年02月20日

改正

介護保険制度改正に伴ってまた事務がごちゃごちゃしてきます。

今回厳しい決定を下した制度改正。

なんとか前向きに受け止めて取り組んでいきたいと思います。

賃上げの情報が一人歩きして職員はハッピーなのか?(笑)

しっかり数字を出して適正な判断をくだしていきたいと思います。

力の発揮しどころです。


なんとか経済を上向かせねば。

  
Posted by ikoi_news at 13:20Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2014年12月15日

就職説明会開催へ向けて

これから定期的に行っていこうと思っている当社就職説明会。

第一回は、来年3月に開催することになりそうです。

「会」の名前も決めていきたいと思います。


顧客獲得においての情報発信とともに、

共に働き、上を目指す仲間を見つけるための良質な情報を

積極的に発信していきたいと思います。

そう言う意味でも、できるだけ「透明化」を目指したいですし、

恥ずかしくない会社にしていきたいです。

そして今いるスタッフにもいい刺激が与えられるといいです。

よろしくお願いいたします。

  
Posted by ikoi_news at 14:21Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2014年08月28日

経過報告

厨房スタッフが人気ありますね。

介護スタッフはまだまだこれからです。

9月にいい着地がしたいです。


スタッフを補充し、引き続き強いチームを作り、

そしていよいよ各事業所、バージョンアップです!


9月いっぱいは「無敵ホルモン」大放出でいきたいと思います。

よろしくお願いします。

  
Posted by ikoi_news at 14:03Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2014年08月22日

スタッフ大募集開始!

今月20日から当社(株)アイリンク・ケアが

夏のスタッフ大募集期間に入りました。

今回は全事業所対象となります。

通所介護、訪問介護、訪問看護、ケアマネセンター、介護タクシー、

サービス付き高齢者向け住宅、厨房事業所、リハビリセンターです。

今月24日(日)に新聞への折込チラシも入ります。

是非よろしくお願いいたします。


もうすでにたくさんの方からご応募いただいています。

1件1件大切に面接を行っていきたいと思います。

  
Posted by ikoi_news at 12:27Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2014年08月08日

貧困ゼロへ

この国、格差社会がますます広がっています。


竹中平蔵氏が言っていましたね。

「格差社会」をなくすということは現実的には不可能なので、

「貧困」をなくすことが最優先である、と。


1、働きたくても身体的または精神的な障害等で働けない ・・・ 生活保護の見直し

2、働きたくても働き口がない ・・・ 雇用政策の見直し

3、働いても給料が安すぎる ・・・ 最低賃金の見直し


まさにそうです。

でも経済というのは「人の意識」が作り出しているものであるという事実は、

これまでもこれからも変わらないです。

政策を打ち出す(見直す)ことで多分変わっていくだろうなと思うことは、

全体の数%に満たない。

なんかそんな気がします。

宝くじに当たって大金が入ってきてもすぐにお金はなくなってしまいます。

それどころかその人を不幸にしてしまうことも多くあります。

「支援を受ける人の意識」が変わらなければ永続的には難しいのです。


とにもかくにも収入のもとになる「働く」ということにいろんな意味で弱い人たちが大勢いる。

1~3に当てはまらない人たちもたくさんいます。

まさに「実態調査」が必要なのです。


これからますます「地方」へ権限が具体的に移されていきます。

地方分権が行われたならば、地方が力をつけないといけない。

力をつけていないのに、国に仕事を押し付けられていく、

そんな状態で、犠牲になる人は増えていってしまいます。

「介護・福祉」の分野はダイレクトに影響を受けますからね。

そしてここで生じうるのが今度は「地域格差」。

弱い地域をどう守るか。


今、経済の活性が最優先です。

そして同時に、環境問題などのその他の問題とどう向き合うか。

これら、日本国民、または地域住民が何らかの形で一丸とならないと、難しい問題です。


市役所へ行くたびに、ヒーローが現れないかな?と願ってしまいます。

  
Posted by ikoi_news at 10:32Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2014年08月01日

真夏の大募集!

全事業所業務拡張に向けて動き出します。

スタッフ募集を大々的に行っていきます、この夏!

近々専用ページもホームページ内に創設いたします。

チャンスです!

お見逃しなく!


(募集期間は8月20日から開始です)

  
Posted by ikoi_news at 11:00Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2014年04月09日

条件探しから自分探しへ

給与は生活していく上でとっても大切なものです。

自分の現状で少しでも多く稼ぎたいのは誰しもがそうです。

でもやたらと給与に関してや雇用条件に関して、

いろいろ詳しく、細かく、それのみしか話さない人に何度か

出くわしたことがあります。(笑)

本当の意味で認められた経験がないので、

そういうところに頭が働いちゃうんだろうね、っていつも思います。

そういうところだけ賢い人たまにいますからね。

確かに武器としては持っていたほうがいいのかもしれませんが...

でも編集長が長年人事に携わっていて思うことは、

だいたいそう言う人は自分の思いとは裏腹に、

不思議と給与が上がっていかない現象が起こるんです。


不思議不思議摩訶不思議!!


1円単位で細かい人もそうです。

相当数字に細かい人、うちの事務員にほしいけど、

変なところにめっぽう細かい人は、他のところで絶対損してる!


不思議不思議摩訶不思議!!


お金って本当に不思議だと思います。


だからと言っていい加減になったり大雑把になったりするほうが

いいというわけではないし、

思ったことを言わずに黙っていれば「かわいい」と思われるわけでもない。

しっかりと自己分析して自分をアピールしたり交渉したりする技術は

必要だと思います。

しっかりと自己分析できて、それでいて上を向いて頑張っている人は

自然と認められていき、数字は必ずついてくるものなんです。


でもなかなか理想論だけではね!という方に編集長がアドバイス。


やっぱり自分が本当に得意とすることを見つけるべきだと思います。

誰にでも必ずあります。

それを会社側に売るくらいのつもりでいこう。

自己分析の過程を怠る人に、「自分の条件に合う会社」なんて、

絶対現れない!!


今日は徹夜して給与計算や見直し、今後の方向性を考えていたので、

この記事を書いてみました。

それでは今から寝ますのでおやすみなさい。

どうか起こさないようにお願いします。

  
Posted by ikoi_news at 07:56Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2014年04月07日

継続雇用

60歳過ぎた高年齢の方の継続雇用の見直しを行っています。

60超えてもバンバンに働ける体力・知力を持つ人が多くなった現代、

いろんな制度等社会資源を活用して、

企業側もアイデア絞って、「優れた人材」を獲得・配置することに

頭を使っていくことは、強い組織を作る上で必要不可欠でしょう。

社労士さんに相談に乗ってもらいながら、

ケースごとにいろいろ検討するところから始めています。

年齢、性別、さらには国境を超えた人材の

それぞれの強みを発見し伸ばせていけたらいいと思います。


  
Posted by ikoi_news at 12:02Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑