2018年06月27日

評価

夏の評価の時期。

いろんなスタッフをじっくり観察しています。(笑)

会社が大きくなるにつれて

実態に即した評価書を整備しなければいけません。

今年の目標でもあります。


この会社は何に価値を置き、何を見て評価し、個人個人に何を要求するのか。

何らかの形で表現していく時期です。



  

Posted by ikoi_news at 14:33Comments(0) | topへ↑

2018年02月04日

開花力

新卒者採用に向けて弊社も教育の土台を作り上げていく年となります。

肥えた土壌に種を撒けば、芽が出て立派な花を咲かせる理論。

その人の素質も大切ですが、教育環境がいかに大切か。

どんな教育フィールドか、ずっと考えている中で、

いろんな要素があることに気づきますが、

どんどん考えていくうちに、

やっぱりキーワードは

「ポジティブ」

です。

教育者やリーダーたちがいかにポジティブか。

物事を見る目も、姿勢も、さらには生き方も。

ここに人が育つ要素があると思うのです。

そこから教育のすべてが始まります。


  
Posted by ikoi_news at 14:56Comments(0) | topへ↑

2017年05月11日

3レイヤー

あるスタッフと面談したときに

君は3層構造。

見た目はウサギでその裏がタイガー、

そして本当の奥に「本物の優しさ」を持っている。

と本人に伝えました。


伝わったのかな?

伝わらなくてもいいや!


そして当たりますように!


  
Posted by ikoi_news at 11:21Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2017年04月10日

介護職員処遇改善

介護職員処遇改善制度。

レベルが上がっていきますねえ。

うちもなんとかこの流れに乗って、教育にお金を回して

優れた仕組みを作りたい。

今後のことも含めて只今資料作成に奮闘中です。


本物のキャリアアップを支援できるよう全力で猛勉強中!


  
Posted by ikoi_news at 15:23Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2017年03月24日

本日のつぶやき


自分が成長していかないと、


たとえいい卵と出会っても、


今の自分より優秀な人材には育てられない。


  
Posted by ikoi_news at 10:37Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2017年03月18日

move on to the next

会社側が見るその人の方向性と

スタッフ自ら設定する目標の内容とが結構一致しています。

日頃から何らかのコミュニケーションができていることを実感し、

嬉しく思いました。


あとは本物のレベルアップ要素を、お互いにすり合わせを行いながら

一つの道を描いていきます。


  
Posted by ikoi_news at 11:21Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2017年02月03日

キャリアアップ

自信がある人や経験値が高い人は、

ほかっておいても自ら前に突き進んでいけますが、

経験が乏しかったり、そこからくる自信のなさが

現状より先を真っ暗なトンネルのようにしてしまい、

上手に方向を示さないとなかなか前に進めません。

生きた「キャリアアップシステム」を何とか築き上げたい。

一人一人持っている資格も能力も性格も違うので

なかなか奥の深いものではありますが、力を入れたい部分ではあります。

現場の指導力養成はもちろん、その手の専門家を巻き込んでいくべきかもしれません。

  
Posted by ikoi_news at 11:28Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2016年05月06日

with me

何か新しいことにチャレンジする時、

誰もが不安を感じます。

不安症の方は余計です。

編集長は、その不安をなるべく小さくして背中を押す役目もあります。

「大丈夫だよ」という一言はあんまり効きません。

何を不安に思うのか、本人もわからないところまで掘り下げて

その解決方法を一つ一つ一緒に考えることと、

不安を上回る希望を持たせることだと思います。

そのほかにも荒治療的なこともありますが伏せておきます。


何度も言うように、

不安に思うことに果敢に挑戦して人は人間的にも成長するかと思います。

背中をばんばん押していきたいと思いますのでよろしく。

  
Posted by ikoi_news at 11:01Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2016年01月18日

学ぶ力

「学ぶ力」というのはビジネス上でも大変重要で、

それがあるかないかで、その人の仕事人生も変わってくるかと思います。

学ぼうとする意欲も大切ですがそれだけでは足りない。

いくら学ぼうとする意欲があっても吸収が遅い人がいます。

多分それは、その人の中で「壁」を作ってしまっているのではと考えたのです。

今まで培った知識や経験が逆に新しいことを拒んでしまっている状態です。

信念・プライドを持ちつつも、常に自分の持っているもの(行っていること)に

疑問を抱くことが必要で、そしてそこから正しいものを獲得していく力が

「学ぶ力」となっていくと思います。

それがあるかないかは多分指導者から見れば一目瞭然だと思います。

  
Posted by ikoi_news at 17:50Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑

2015年11月17日

本日の教育論



破壊と尊重。



  
Posted by ikoi_news at 13:55Comments(0)TrackBack(0)| topへ↑